派遣OLこまめ、就職をする日記。 2012年03月
RSS
Admin
Archives

派遣OLこまめ、就職をする日記。

新卒半年で退職→派遣OLの日々・・・その後、紹介予定派遣を利用して就職しました。派遣関連を中心にお仕事の話題を取り上げていきます。

プロフィール

こまめ

Author:こまめ
お訪ねいただきありがとうございます。

名前:コマメと申します。
状態:20代既婚 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ説明
はじめに:ブログの取説
無職シーズン1:2012.1-3月頃
無職シーズン2:2012.7-9月頃
紹介予定派遣①:2012.3-2012.7頃
紹介予定派遣②:2012.9-2012.12頃
就活で使ったサービス:求人媒体など

*夫婦ふたり暮らし、普通な毎日。4コマブログもあります→
<リンク>こまめの絵日記

最近書いた記事
カテゴリ
秘密のへそくり
よく参加しているモニターサイト 新規モニター登録
たまに遊びに行くポイントサイト
メッセージ
ご連絡はこちらまで。
※メッセージ送信後、記入されたアドレス宛に確認メールが届きますのでご承認をおねがいします。
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03
31

TB:0
07:47
0331.png

コンプラ、コンプラと耳にはしていましたが、こういうことだったんですね。

(コマメ視点での)企業コンプライアンスとは、企業が社会的責任を果たすことで、ひいては企業自体のブランドイメージの向上(&株価も上がる)のための活動全般のことです。企業が名前を出して、ボランティア活動をしたりするのもそうですし、特に最近は情報流出がブームなご時勢ですので、企業内部での適正なマニュアルによって、企業の資産(ヒト・情報・金)を守ろうね!と上場企業では、コンプライアンス担当が忙しくしています。

そんな状況は知ってはいたし、前職も上場企業でしたけれど、今度の職場とは、キッチリ加減が雲泥の差で戸惑っています。重要書類のこまめなお片づけや、ロッカーの施錠や、ゴミの処分方法等、お仕事より前に、このコンプライアンス対応で挫けそうです。ポロリと社外秘なことを喋ってしまいそうだから、Twitterなんてとても始められない・・・。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←↑ランキングにご協力ください。
スポンサーサイト
2012.03
30

TB:0
06:28
0330.png

これが大都会SHINJYUKUのオフィス街・・・!

新卒で入った会社は、東京メトロの小さな駅に近い場所にあって、前職の2社目は、山手線沿線でしたけれど、職場でも無い限りは下車することのないような駅が最寄りでした。現在、新宿の高層ビルエリアにやってきましたが、まだ自分がどの位置に居るのかがわかりません。迷子になりそうなので、行き帰りは決まったルートしか通っていません。

あと、ウジャウジャとサラリーマン&OLばかり居るのを見ていると、世間の20代~50代はすべて会社員なのかな~という錯覚に陥ったりします。都会ではこれだけ多くの老若男女が働いている。都会暮らしの婚活女子は、一生自分は働く気で結婚した方が、精神衛生上やさしいと思うし、男性の選択肢も増えそうだと思いました。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←↑ランキングにご協力ください。
2012.03
28

TB:0
06:04
0328.png

前職で良かったことは、お笑い番組「ゴッドタン」に出逢えたことです!


ゴッドタン~マジ歌選手権~ [DVD]ゴッドタン~マジ歌選手権~ [DVD]
(2007/12/19)
おぎやはぎ.劇団ひとり

商品詳細を見る


大学生あたりからTVを観る時間は激減していて、特にお笑い番組については興味を失っていました。コマメは小学校の頃にダウンタウン、とんねるず、ウッチャンナンチャンの全盛期を経験しており、当時に比べると、この頃のTVはどれもうるさいばかりの番組で辟易していました。ここ数年は大泉洋の「水曜どうでしょう」の再放送を楽しむくらいでした。

が、前職で、この「ゴッドタン」のファンだという同僚にDVDを貸してもらったことにより、コマメ家にお笑いブームの大復興が起こりました。こんなに面白いものが世の中にはまだあったんだ!就職した暁には、この番組のレギュラーである東京03のライブに行くことを目標にしてきたくらいです。
笑いのある生活は良いものです。前職ではいろんな業務に関わらせてもらえたことも嬉しかったですけれど、何よりもこの番組に出逢えたことが、ここ3年間で一番の事件です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←↑ランキングにご協力ください。
2012.03
26

TB:0
06:23
0326.png

既婚女が就職しようとすると、よく遭遇する質問シリーズその2
「夫の職業」

最近、というか、つい一昨日あたりにやっとこの質問が理解できました。

転職活動中には、登録している派遣会社からも、面接中にも、この質問が出てきました。世間話として聞きたいのかな?と思うものの、職業(業界と職種)に加えて、通勤先も言及されます。場合によっては「コマメさんが働くのは、旦那様は了解されているんですか?」も追加されます。その度に「なんでその質問をしたの?」と不思議でしたし、あんまりいい気がしませんでした。

それが今では(一昨日あたりからは)、仕事上でのこの手の質問=夫の仕事の関係で、あなたの仕事に支障が出ることはありませんか?という、それ以外の何でもない質問だとわかって、サクサク答えられるようになりました・・・ようやく。

夫の了解前提でしか仕事しちゃいけないのかよ~と、喧嘩腰になるのは止めた。この問題は、私が反抗的になることで解決する類ではないのだった・・・。

それにしても、似た意図の質問の「仕事と家庭の両立は大丈夫?」といい、よく思いますが、仕事の支障が出るかどうかも、夫婦はお互いに大人だし、積極的に動く気持ちさえあれば生活は成り立つので問題なく大丈夫です。さらに、家事は半分程になるから一人暮らしよりはラクチンです。独身時代よりも、むしろ既婚の今の方が、仕事に向いていると主張したい!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←↑ランキングにご協力ください。
2012.03
24

TB:0
11:51
この2ヶ月の間に、登録しているほとんどの派遣会社のOAトレーニングを利用しました。
大手の派遣会社では、登録スタッフのスキルアップのために、オフィスソフト等の自主学習を行なえる場所を設けています。

0324.png

事前にWEBや電話で予約をし、派遣会社の持つ施設内でPCを使った自主学習ができます。
komameが大きな数字をいじる仕事をしていることもあって、スキルアップと暇つぶしに、求職中、この自主学習のサービスを使い倒していました。
無料でできる講座の中でも、特に充実度が高いな~と思った派遣会社はインテリジェンスです。

コトリ社の就業は、インテリジェンス経由ではないのだけれど、予約がすぐに取れるし、テキストや学習ソフトも充実しているし、とても助かりました。最近までこういう福利厚生を全然使わずにいたので、ずいぶんと損をしていたな~と思いました。タダで使えるものは積極的に利用しておきたい。

派遣会社の無料でできるスキルアップ講座はオススメ!
逆に、ちっとも使えないのは旅行やフィットネスとかの割引。オシャレOLなら活用できてるのかな・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←↑ランキングにご協力ください。
2012.03
23

TB:0
09:17
コトリ社(仮)の選考が全て終わりました。
早速、翌週から紹介予定派遣にて就業します。

今後は、就業先が自分の理想にかなった会社かどうかという見極めや、その上で、無事に正社員として入社するまでの道のりを綴っていきます。コトリ社に就職しない場合もふまえて、ビジネススキルに磨きをかけていくつもりです。

当面はまだ派遣社員ですが、当初の転職条件を振り返り。
(はじめに)このブログのゴールとスタート

ゴールは、正社員での就職をすることです。
というと、簡単かもしれないのですが、私はワガママですので、外せない条件がいくつかあります。
1.正社員がいいなあ(契約社員はイヤです)
2.年収は330万は欲しいなあ(前職と同程度)
3.産休育休も取れる会社がいいなあ(子育てで職歴をリセットしちゃうってすごく損)
4.退職金もしくは住宅手当とか欲しいなあ(正社員特権?)
5.おうちには毎日19時までには帰りたいなあ(おうち大好き)


コトリ社の求人票と照らし合わせると、
1.正社員
2.予定年収は350万(決算賞与と残業代除く)
3.産休育休・時短勤務の取得実績有り
4.退職金は有り、住宅手当は特殊な場合によるらしいので無し
5.終業17時、残業は多くて月30時間、条件としてはギリギリ

当初の条件をクリアしている点と、業界・職種ともに未経験で入ることが難しい、というのが決め手でした。派遣期間の終わる半年後に失業した場合に、この業界や職種にホンの少しでも触れているだけでも今以上に仕事探しがラクになります。以上のことや、条件面だけでは不満な点はありませんが、実際のところ、どうなるのでしょうか。

つい数日前に「早く、実体験でこの制度のレポートができるといいな~。」と書いていたのが、意外と早く実現できそうです。良いところも悪いところも、これからこの制度を利用する方に少しでも参考になるような記事を上げていきたいです。 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←↑ランキングにご協力ください。
2012.03
22

TB:0
10:04
0322.png

自己採点では、
言語が9割、ほぼ満点
非言語5割、壊滅
性格適正 向上心と協調性の高いカンペキ超人(調整し放題)
プラス、採用試験で遅刻


贔屓目に見て、全体で6~7割取れば通る試験だったのか・・・?という感想。とりあえず、良かったです。派遣会社の方から「試験の日に、先方の人事からコマメさんが来ないって連絡があったんですけれど、私、コマメさんのことだから絶対大丈夫、すぐに到着しますからって言ったんですよ~」komame「ヒイイ~(派遣会社にまで遅刻がバレてる!)ご迷惑をおかけしてすいません~~」試験通過の連絡とともに、そんなやり取りがありました。


遅刻、ダメ、絶対!(当たり前です)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←↑ランキングにご協力ください。
2012.03
21

TB:0
10:54
0321.png

落ち込みましたが、夫がいい子なので立ち直りました。
転ばぬ先の杖、転ばぬ先の性格の良い配偶者だな!

苦手なSPIテストも、次により良くなってれば、まあいっか。
面接だって失敗した後は、飛躍的に改善されましたしね。

今日は数日お休みしちゃった簿記の勉強をします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←↑ランキングにご協力ください。
2012.03
20

TB:0
10:34
0320.png

そもそも、komameがチャレンジしている紹介予定派遣とはなんぞや。

ハロワや転職サイトから応募するのと違うのは、
派遣会社の派遣社員として就業した上で、派遣先企業の社員になることです。

メリット
・応募先企業の情報を比較的多く得られる
・派遣社員前提で採用されるので、選考過程で「派遣社員だから」という理由で落とされづらい

デメリット
・紹介予定派遣の求人数は、まだまだ少ない
・派遣期間後採用されなければ、そのまま契約終了


あとは、一般派遣だったら明日から仕事に就ける!ということもありうるのですが、紹介予定派遣での就業となると、普通の採用選考を通過しなければならないことがほとんどなので、就業までの期間が長いです。けれども、komameのように職歴が浅く、ほとんど正社員経験が無い者にとっては、この制度が有効であると思います。それと、派遣会社が派遣先の情報(部署構成とか、雰囲気とか、細かい仕事内容)とかを把握してくれてるので、企業研究がラクです。面接の日程も、おまかせできるのはいいですね~。早く、実体験でこの制度のレポートができるといいな~。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←↑ランキングにご協力ください。
2012.03
19

TB:0
14:44
0319.png

SPI受けました。非言語分野がさっぱりでした。
もったいないけれど、求人探しからやり直しになりそうです~。

参考までに。
今回のSPIで出た検査内容です。
言 語 :同意語、反意語、二語関係、文章読解
非言語 :表の読み取り、方角、割合の計算、料金の割引、濃度算、推論
性格適正:ライスケール(嘘つき度チェック)が15問に1つ出てくる


とにかく非言語は時間に余裕が無いので、この試験独自の時間感覚に慣れるのが大事だなあ。新卒時よりも、ちょっと厄介な計算が出てきたので、これが噂の中途採用対応のSPI‐Gというやつか?とも思いました。これから受験される方は、1度、時間制限アリで模擬テストをしておいた方が良さそうです。

補足ですが、SPIテストでは誤謬率(誤答の割合)を測るタイプのテストもあります。
4コマのように適当なマーカーをしてしまうと減点対象になる場合があるので、「わからない問題は回答しないでください」といった指示があった際には、適当マーキングを真似してはいけません。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←↑ランキングにご協力ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。