派遣OLこまめ、就職をする日記。 転職その後
RSS
Admin
Archives

派遣OLこまめ、就職をする日記。

新卒半年で退職→派遣OLの日々・・・その後、紹介予定派遣を利用して就職しました。派遣関連を中心にお仕事の話題を取り上げていきます。

プロフィール

こまめ

Author:こまめ
お訪ねいただきありがとうございます。

名前:コマメと申します。
状態:20代既婚 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カテゴリ説明
はじめに:ブログの取説
無職シーズン1:2012.1-3月頃
無職シーズン2:2012.7-9月頃
紹介予定派遣①:2012.3-2012.7頃
紹介予定派遣②:2012.9-2012.12頃
就活で使ったサービス:求人媒体など

*夫婦ふたり暮らし、普通な毎日。4コマブログもあります→
<リンク>こまめの絵日記

最近書いた記事
カテゴリ
秘密のへそくり
よく参加しているモニターサイト 新規モニター登録
たまに遊びに行くポイントサイト
メッセージ
ご連絡はこちらまで。
※メッセージ送信後、記入されたアドレス宛に確認メールが届きますのでご承認をおねがいします。
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.09
30

TB:0
18:25
Category : 転職その後
また、おひさしぶりです。

早いもので、前回の記事から1年以上が過ぎていました。
私は変わらず同じ会社で働いています。
入社したときは20半ばだったのに、もうアラサーかあ、なんて感慨にひたるこの頃です。

以前書いたこの記事。
「10年派遣社員VS新米社員」

この1年の間に、件のPさんは退社しました。
Pさん側からの契約更新をしないとの申し出で、事前に話はついていたことではあったのですが、
最終出社日を前に、突然来なくなってしまいました。

もちろんPさん自身のやり方も問題があるのだけれど、
それに加えて、他の社員からは、
「契約違反だね、もうあの派遣会社とは取引をやめよう」
と言われたことに、寂しさを覚えました・・・。

元々、Pさんは急な休みを取ることが多かったので、
契約終了を前に、こんなことが起こる可能性が考えられなくはなかった。

ある派遣社員がいなくなり人手が足りない→代員を早く手配しよう
当たり前といえばそれまでかもしれませんが、
それでも、これが派遣でなく自社の社員なら、こんなことは言わなかった。

正社員の立場にいる人たち(今の同僚の人)は、
そんな風に派遣社員を「人手」としか見ていないような態度を続けていると、
その見方以上の働きを、返してもらうことはけしてない。
何度でもこうやって突然出社しないって事態に遭うよ。
そしてそれは、想像するより早く自分たちの首を絞める結果になるよ。

Pさんに対しては、
私も、派遣社員をやっていたときは、
契約更新しないって決めたら、
「さっさと次に行こう、いまの所なんてもう関係ないもんねー」
って考えなかったわけじゃないけれど、
Pさんにとって、この10年って何だったんだろう。
10年もあれば、コネの強いこの業界、次の仕事に繋がる人脈だって作れた。
Pさんには、この10年やってきたことを台無しにできるぐらい、
そんなくだらない仕事に時間を費やしていたのかな。


自分の価値観だけで他人を批判して、バカだと自覚しています。
勝手に悔しいとか、裏切られたって思った気持ちを整理できず、
思いつくままに書いてしまいました、ごめんなさい。

散々書いておいてですが、Pさんも今の会社の人たちも結構好きです。
ただ、私は絶対にどちらの態度も取らないぞ!と思った出来事でした。


最近、人生で初めてアシスタントができました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングにご協力お願いします。
スポンサーサイト
2013.06
22

TB:0
22:38
Category : 転職その後
おひさしぶりです。

社員登用されて早半年を過ぎました。
まだまだ社内ではアウェイ感はあるものの、お仕事にもだいぶ慣れました。
嬉しいことに先日は半年に1度の賞与も貰えました。

そのうち自分が責任者になる業務が出てくるので、
私が出産等で一時的に抜けた時でも、誰でもある程度はこなせるよう、
これから1~2年かけて、お仕事の仕組みを作っておこうかなー、という感じです。


「正社員になろう!」と思ったときから変わらない考えがあって、
1つの会社の中で働く人々は、ほとんど能力に差は無くて、
あるのは立場の違いのみだったんだなーと思います。

「うちの正社員はロクに仕事をしない(非正社員はこんなに頑張っているのに)」
という発言を目にすることはありますが、
別に能力があるから正社員だったりそうでなかったりするのではなく、
当たり前に会社の立場に従って、それなりの振る舞いをしているにすぎませんでした。

このへんは、就職前も社員化後もそんなに間違ってなかったなーと思うことです。

ブログを定期的に書いている時に、
「お前なんかがそんなに都合よく就職できるわけがない」といった、
中傷メールが届いて驚いたことがあったんですけど、
私の希望するような都合の良い会社=優秀な人しかいない会社ではないし、
私のようにテキトーな人間でも、派遣時代から考えると働き以上の待遇は得られるので、
もしこれから就活をされる方は、最初から謙虚にならなくてもよいと思います。

だいじょうぶ、だいじょうぶー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングにご協力お願いします。
2013.02
16

TB:0
00:26
Category : 転職その後
会社がめずらしく求人広告を出していました。
求人情報好きとしては、即転職サイトをチェック!

・・・

・・・うーん、地味すぎる。

採用が決まらないのも納得な、魅力の伝わり難い会社案内と待遇が載っていました。

私が転職サイトの利用者だったら、きっとスルーしている。
でも、地味なわりに福利厚生があるから、会社で過ごしている間はほとんどお金使わず済むし、
業務難易度も低めだけど、各人それぞれで忙しいから仕事以外で面倒を持ち込む人がおらず、
人間関係も悪くない、なかなかの穴場だと思うんだけれど。
あ、あと、
バレンタインの慣習が無い!

職場のバレンタインって、けっこう悩みませんか?
新しい会社でのチョコのやり取りってどうするんだろう~?と思っていたら、
誰もチョコの話題等せず、当日もごく普通な一日に終わりました。
実は私だけ知らないのかもしれませんが、それはそれでヨシ。

職場のお付き合いだけなら、男性にも、女性にとってもチョコ受け渡しって、面倒じゃないかなあ。
バレンタインが無いことが今週1番嬉しかったことです。


求人広告の話に戻り・・・、

これまで関わった会社の求人をほぼ定期的に見ていたりしますが、
自分の在籍している組織の求人広告って、
会社のオモテ向きの顔がみられて面白いんですよね。

こんな良いところがあったんだ!
もしくは、この会社もそろそろ潮時だな・・・とか、
社内の人間にとっては新鮮な視点があったりするのでおすすめですよ~。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングにご協力お願いします。
2013.02
05

TB:0
23:27
Category : 転職その後
同じ仕事をしている社員よりも、私の方が仕事内容を深く知っているし経験だってある。
なのに、この会社の社員は自分と違ってラクしているし待遇も良いなんてモヤモヤする~


なんてこと、派遣社員(バイト)経験者にはわりとよくあるんじゃないでしょうか?
私はそう思ったので(同じ仕事をしているのに待遇安定な社員の方がお得かも?)転職しました。

あの人(派遣先の社員)ずるい~!と思っていたら、自分がそちら側の立場になっていました。


私は退職する社員の後任として入社しましたが、
その担当業務には、前任の社員の他に、在籍10年の派遣社員Pさんがいました。

Pさんは、初対面から何やら敵意のある感じ・・・。
こちらが話しかけてもPCから目を離さず話し始めるPさん、
雑談には返事をしてくれないPさん(お仕事以外だから仕方ないかもしれないけど)、
同じ仕事をしているのに私とは情報共有しようとしないPさん・・・

気のせいだったらいいなーと思っていたら、上司からは「あの人の複雑な気持ちもわかるけどね」と言われ、
やっぱり私が入社したことで面白くない思いをしているよなあと、今までの自分ことを振り返りました。
知識量や経験はPさんが持っているものが多いけれど、私には足りないものだらけで、
そんな人が急にやって来て自分と別扱いになっているのを目の当たりにするのは、やっぱりモヤとしちゃうよなあ~。

そんな感じで、最初はPさんのことをコワイ!と思っていましたが、
一緒に仕事をしているあいだに、様子が変わってきたようです。
私が次にする仕事を先回りして教えてくれたり、
「これはこっちの方でもいいかも?」とアドバイスをくれたりするようになりました。

Pさんの態度にはなかなか慣れないけれど、さすが大ベテランだけあって仕事の精度が高い!
私の業務量が急激に増えてきたこともあって、Pさんの助け無しでは過ごせない毎日です。
また、私は私で専門的な知識が増え、判断が必要な仕事にも関われるようになってきました。

そして、Pさんにお願いする仕事の難易度も高くなり、二人で相談する機会もできて、
なんだか最近はPさんって優しいな~と思うことが多いです。

●できる仕事が増えた(=Pさんのダメ社員判定から脱出した??)
●私が本当にPさんを頼りにするようになった
●話す機会が増えた

ここ最近の関係良化の直接の原因はどれかわかりませんが、
仕事に集中し、へりくだったり上から目線になることもなく、自分で「苦手な人」を作らない
というのは、職場では大事なんだなあと、ここ数カ月で勉強になりました。
大体が自分のやり方次第。

Pさんと「仲良し」になれるとは思わないけれど、
それでもせっかく同じ仕事をしている縁。
お互いに悪くない状態を作っていけたらいいなと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングにご協力お願いします。
2013.01
25

TB:0
20:25
Category : 転職その後
いまの会社に入社して、はじめての給与が出ました。

実際に明細を貰うまでは、「やっぱりお前に払うお金はないとかなったらどうしよう・・・」と思っていましたが、
よかった、お金出てた(1月入社なのに何故か1ヶ月分出てた)、そしてかなり気持ちが上向いた。

派遣から初めて早4ヶ月目。
職場での時間の使い方をまだ自分で決められなくって(見習いなので貰い仕事)、
まわりからのプレッシャーで居辛いし、お仕事貰いに御用聞きをするのが毎度めんどうだから、
早く上司は私に仕事を引き継いでよ~!
と悶々とすることが多いです。

でも、そんなことはお給料を見たら、吹き飛びました。
むしろ、いつまでも雑用していてよいだなんて、こんなラクな仕事でこんなにもらってすいませんゲヘヘ。
ご褒美にhonto(書籍注文サイト)で本を自分に買ってあげました。
通勤中に読むので、現実逃避度の強い、「ホラー」「ミステリー」か「時代劇もの」を最近良く読みます。


せっかく簡単な仕事で許してもらえる時期だから、
いまのうちに、作業の正確性と業務知識をマニアックなぐらい高めておきたいな~。

来週は、心機一転、がんばります


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村ランキングにご協力お願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。